これまでのバグフィルタでは適用できなかった温度条件での集塵が可能になり、大気汚染防止設備だけでなく、製品回収、工程ろ過、エネルギー回収など多くの分野で採用できます。

特徴

  • 優れた高温性能

    セラミックフィルターの採用により、高温排ガスが効率よく処理可能
    (当社実績では500℃のガス処理を実施)

  • 高い集塵性能

    10mg/m3N以下を実現

  • 安定した連続運転

    社内開発の高効率払落し技術によるフィルターの長寿命化が可能

  • 運転管理が容易

    排ガス温度や排ガス量の頻繁な変化にも対応でき、ダイオキシン類の発生を抑止

高温ガス用集塵装置外観

高温ガス用集塵装置内部

キャンドル型ろ布

製品情報